スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | - |
  • |
  • - |
  • - |
  • - |
  • - |

君に届け 実写化?!

JUGEMテーマ:君に届け

今日はすごく寒かったですね。 寒すぎです!
寒すぎて足が「寒い」から「痛い」に変わってましたからね。
でも冬は虫がいないから、好きだ!!


こんにちは、こんばんは、アルコです。

君に届けが実写化するそうです・・・・・・。

正直、嫌だ!!!

なんで実写化するのでしょうか・・・。 あぁあぁあぁあ
風早を3次元で表現するのは無理だと思う!
残念です・・・ 君届だけは実写化しないと信じていたのに・・・。

キャストは次号の別冊マーガレットで発表するそうです。
うあ〜 見たいような、見たくないような・・・。


そういえば、10巻も発売したんですよね

買わなくちゃ!!

どうなったのかな?! あの2人はとうとうくっついたの?!
きゃぁぁあぁあぁ☆←
もう、あの2人を見ている時がすごく平和で、爽やかで、見ていて和みます。
好きです。

買いに行きたいけど・・・この寒さじゃ自転車も漕ぐ気がしないな・・・。
あぁ〜 でも欲しい!

君に届けの10巻

JUGEMテーマ:君に届け



君に届けの10巻が、来月発売するらしい!!

うわっほーっ こりゃ、買わなくちゃじゃないですか!
あたしが唯一本誌で読んだところは載るかな?

早く↑こうならないかなぁ、2人(笑)


アニメも今のところ、全話見ています。
くるみちゃんがまた良いキャラしてるなーと思いながら(笑)

アニメに合わせて、君に届けの3・4・5巻も読み直してみました。
もう何度目になるんだろう、読み返すの。
読むたびにやっぱり感じることが違ってくるんですよね。
読み返すって大事だよ・・・!! 現文の先生に何度も言われてきたけれど。
「1度読んで分からなかったら、何度も読み返しなさい」ってね・・・!



※ここからネタバレを若干含むので注意※



今回読み直して、初めてくるみちゃんはカワイイ子だなって心から思えた・・・!
今までは、くるみちゃんが素直になる5巻を読んでもカワイイと思えなかったんだけど。

あんな人を陥れる様なことをしてきちゃった子だけど、ホントは優しい子なんだなって思った。
中学時代のあの出来事?が無かったら、くるみちゃんはホントに真っ直ぐな子に育っていたんだろうか・・・?

4巻の最後で
「くるみちゃんをうらやましかったのは きっと 顔立ちとか雰囲気とかお似合いだからだけじゃない
きっと 風早くんに恋するくるみちゃんを可愛いと思ったから」
って爽子が思うシーンにすごく感動してしまった・・・!

そして、やっぱり風早はカッコ良くて爽やかでますます良いなと思えた巻でした!←

君に届け episode.10 「協力」

JUGEMテーマ:君に届け

こんにちは こんばんは カプリです。

君に届けの10話を見たので、感想を載せたいと思います(・o・)
今回はパソコンの某動画サイトで・・・(笑


感想は追記から↓
続きを読む >>

君に届け episode.9 『新しい友達』

JUGEMテーマ:君に届け

image.jpg

episode.9 新しい友達

今週もグイグイくるみちゃんが出てきてます!

「髪の伸びるお人形  みたい!」 っていう言い方がカワイイ〜!

くるみちゃん、やっぱり可愛いなぁー
原作の方もカワイイけど、アニメ版は益々カワイイ
羨ましいわ、、、(笑)
確かに、これだけ可愛かったら真似したくもなりますわなぁ


“爽子を下の名前で呼んでみよう”のシーンの風早の「呼べるかぁ!」って発言、まんまイタリアじゃん!
ちょw 浪川さんww
風早じゃなくなっちゃってますよ ヘタリア出ちゃってます(笑)
もうね、ここのシーンは何度見てもイタリアが頭をよぎるんです


下駄箱であやねちゃんとちづちゃんを待っていた爽子は、たまたま風早くんと友達の会話が耳に入り、風早がくるみちゃんを「くるみ」と呼び捨てにしていることから名前で呼んでいるのだと勘違いをしてしまいます。
「くるみ」は名前じゃないよ! 下の名前は梅だよ
確かに「くるみ」の方があの子に合ってるけどね、、、

そして、爽子を見つける風早。
風早が「爽子」と言いかけたところでくるみちゃんの邪魔が!
あぁーっ とうとうくるみちゃんが本領発揮してきた!

爽子と友達になったと言うくるみちゃん。
心の中では“髪の伸びるお人形”って呼んでいるくせに!


こうして、くるみちゃんの「敵(邪魔者)排除計画」(←あたしが勝手に命名)の幕開けとなったのでした――・・・。


次回
episode.10 『協力』

次回の放送は25:44〜らしいです!
え゛! 25時って深夜1時ってことですよね? 起きられるかな?!

episode.4 「噂」

JUGEMテーマ:君に届け

もう既に4話まで放送されてますが・・・。
未だにリアルタイムで見れていません orz
次の日学校だと思うとね〜(-_-;) 特に最近は寒くなってきたから朝起きられなくて・・・(笑)

では、4話の感想を。


episode.4 「噂」


 『
爽子が千鶴とあやねの悪口を言っているとの噂 ――。

2人はこの噂を「ありえない」と信じなかった。

千鶴のためにテスト用の要点ノートを作ってくれた 爽子。

あやねには、怪談を練習するためのビデオを借りたいと相談する。

2人から爽子に対して出た言葉は、“ピュアホワイト”。

要点ノートには、ジョーや田中、高橋も興味を示し群がるのであった。



爽子、天然すぎるなぁ(笑)
千鶴とあやねの嘘の噂を話しても「2人とも強いんだね」って・・・! 
というか、噂ってどこで余計な尾ひれがつくんですかね〜(-_-;)

爽子頭良いんだなー 羨ましい
要点ノートが作れる程頭良いってどんだけ!


 『その頃、風早はピンにつかまっていた。

ピンに爽子のことを聞かれて真っ赤になってしまった風早は、その後教室でまともに爽子の顔が見られない。

爽子は、おでこが出ている風早を見ていたかったのだが、風早が顔を背けるため見れず残念がっていた。



ここでピン登場〜(笑)
“ちっちゃいおじさんの話”は結構有名ですよね
色んな人が「見た」って言うんだから、きっといるんでしょうね〜
・・・ちょっと見てみたいかもw


「俺が見た黒沼は、前向きで良い子だよ」
「お前黒沼とデキてんのか?」
「何はにかんでんだよ! まさかマジで・・・」
「言うな! それ以上はお前が言うな!」

風早っていつから爽子のこと好きだったのかな?
やっぱり、あの肝試しの時なのかな


「ヤベーッ もう見れねーっ」
「あ・・・ おでこが 残念・・・。」

この2人のやり取り良い(*^_^*) ほのぼのするわ 


 『そんな中爽子は、小学校時代から知る詩乃に、千鶴とあやねのことを「友達じゃない」と言い、これを2人に聞かれてしまった。

爽子は、実は“大好きな千鶴、あやねと早く友達になりたいが、今友達と言うのはおこがましい”と言おうとしたのだ。

だが、“友達じゃない”という部分しか聞こえなかった千鶴らは、 ショックを受ける。

まもなく、爽子に直接確かめた千鶴とあやねは、爽子の「好きって言うよりも…」と続けようとする言葉をさえぎって、離れて行ってしまった。


 
もう少し、ピンが来るのが遅かったら3人の関係はどうなっていたんだろうか
ちゃんと、その先を聞けていたら

千鶴が怒るのも分からなくはないわ(笑
ただの練習メニューを龍に渡す為に引き連れられて、、、
ピン自身が渡せよー!ってなるわ


 『一方爽子は、自分が千鶴やあやねを操り、風早までいいように使っている裏番長だとの噂を耳にしていた。

自分がそばにいるだけで周りを傷つけてしまうと思った爽子は、苦悩するばかり。

悩んでいたのは、千鶴、あやねも同じだった。

それまでは爽子のことを100パーセント信じていたのだが、“好き”と即答してもらえなかったことが引っ掛かっていた。


 『翌日、登校した爽子は、千鶴とあやねの目が赤いことに気づき、思わず謝った。

この言葉が、またもや千鶴たちの誤解につながって――。


爽子も千鶴もあやねも、3人とも同じ悩みで悩んでいる。
でも本当は3人とも勘違いしているのに
あの時にピンがやってこなかったら、確かにきっと今は違ってた。

風早・・・ やっぱ良い奴だな 良い奴過ぎるよ

「嘘の噂」の誤解を解こうと行動する爽子もすごいと思う。
もし、下手に動いたら逆にこじれてしまうかもしれないのに
でも、爽子はやっぱりそれだけ2人が“大好き”になっていたんだね

来週っていうか明日(笑)、3人の結末は?

来週辺りからくるみちゃん出てくるかもーっ!
来週はリアルタイムで見たいなぁ\(^o^)/

episode.5 「決意」
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Recommend
Profile
ランキング参加中♪
にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログ王ランキング
ブログランキングへ
blogram投票ボタン ブログランキング
くる天 人気ブログランキング
0574 Web Site Ranking
Other
Sponsored Link